世界各国で開催されているF1を観戦しに行こう

観光と観戦

開催地

F1はスペインを初め、北米や南米、オーストラリアやヨーロッパなど世界各国で開催されています。異国の雰囲気を味わいながらレースが楽しめるので、観光ついでに観戦ツアーを申し込む方が増えてきているのです。

新着情報

魅力を知ろう

観戦をする前に、F1の魅力について知っておきましょう。魅力が分かれば、より一層レースを楽しむことができます。まずは、ドライバーのランキングなどを参考にしながらF1の魅力に迫っていきましょう。

ドライバー人気ランキング

no.1

フェルナンド・アロンソ

スペインの英雄が1位にランクインしています。2005年に当時最年少でF1ワールドチャンピオンに輝きました。また、2006年には連覇を達成し、シューマッハの時代を終わらせたのは有名でしょう。日本通でも知られているドライバーです。現在はマクラーレン・ホンダのマシンでシーズンを戦っています。

no.2

キミ・ライコネン

2位にランクインしたのが、キミ・ライコネンです。2007年のワールドチャンピオンで、シューマッハが退いた後のフェラーリに栄冠をもたらしました。クールな性格で、愛称はアイスマンです。女性から大人気のドライバーで、お酒好きで知られてるでしょう。現在もフェラーリでシーズンを戦っていきます。

no.3

ルイス・ハミルトン

F1史上初の黒人ドライバー、ルイス・ハミルトンが3位にランクインです。アグレッシブなドライビングで2008年に初のワールドチャンピオンを獲得しています。当時アロンソの最年少ワールドチャンピオン記録を塗り替えました。今シーズンもメルセデスのマシンでレースに出場。

no.4

セバスチャン・ベッテル

4位にランクインしたのが奇跡のワンダーボーイ、セバスチャン・ベッテルです。人懐っこくて明るい性格で、とても人気の高いドライバーと言えるでしょう。ルイス・ハミルトンの史上最年少ワールドチャンピオンの記録を塗り替え怒涛の4連覇を果たしているのです。今シーズンもフェラーリのマシンで参戦します。

no.5

マックス・フェルスタッペン

10代の現役ドライバー、マックス・フェルスタッペンが5位にランクインしています。F1グランプリにデビューしたのが17歳です。10代という若さながら、堂々とした立ち振舞いでベテランドライバーと戦う姿が人気を集めているのでしょう。今シーズンもレッドブルのマシンで走ります。

F1の魅力

車

独特なマシン

F1の魅力といえば、何と言ってもマシンでしょう。一派的な大衆車とは違った形状のマシンは人々を魅了しています。まるで戦闘機のようなルックスは、いかにも早そうな雰囲気を醸し出しているのです。また、マシンの中央にコクピットがあるのも特徴でしょう。普段、日常生活で見ることができない車に人々の興奮も高まります。スペインという観光地でF1マシンを見るだけでも、特別な感情を刺激してくれるでしょう。

脅威のスピード

F1の音は音速と例えられる事があるほど、そのスピードには凄まじいものがあります。最高時速は330キロを軽く超えてしまうほどです。今シーズンはレギュレーションなどが変わり、よりスピードが上がったとされています。特に、コーナリングスピードは格段に上がっているのです。このように、目の前を高速で通り過ぎていくマシンに魅了されてしまうファンは非常に多いと言えるでしょう。

世界中で開催

世界各国でレースが開催されているのが、F1グランプリです。スペイン以外にも、様々な国でレースを行っています。その為、観光を楽しみながらレースを観戦する方が非常に多いと言われています。普段は行かないような国へ足を運び、レースを観戦するのです。観戦後や空いた時間には、その国を観光することもできます。一回の旅行で、レース観戦と観光という、2つの楽しみを味わえるのがF1の魅力でしょう。

[PR]

F1ならスペインで有名な場所を選ぼう!
簡単に申し込みができる!

広告募集中